お出かけ&体験学習

2024年05月25日

修学旅行にて平等院鳳凰堂これか!

IMG_4198

こちら、平等院鳳凰堂での女子さんショット。
父である藤原道長と共に、藤原家の全盛期を築いた藤原頼道がつくったものです。
大河ドラマ「光る君」にこれからでてくるはず。
「これか!」と合点。

池に映る、鳳凰堂、見てきたかな?!
阿弥陀如来座像見たかな?これは、常朝の作ですよね。
壁の雲中供養菩薩像も、見たかーーい?

IMG_7523

こちらは、学園の絵師の描いた、東大寺です。
東大寺は、奈良ですね〜
さすが、画伯!すばらしい出来です。

IMG_4194

千本鳥居のある、稲荷山大社。
次々と続く、朱色の鳥居を見上げて、オーーーーーー。
それにしても、外国人の観光客が多いです。

一日目の夕方からは、バスに乗ったまま、ここが南禅寺、ここが○○神社と、連れて行ってもらいます。
バスツアーで、らくちん。
いつか、彼氏?・彼女?、それとも、家族と一緒に来ると良いね。

運が良ければ、再度、元気学園の旅行で来ることができるかも?!!

IMG_41992

最後は、夜の京都タワー。
旅に出たら、ごはんも楽しみなんだっ!!
夜の街を、ちょっぴり楽しみます。

さて、明日は、横浜の不登校を助ける会です。
今回は、たくさん来られるようで、特に、ご夫妻出来る方が多く、お父さんたちの出番いっぱい!!

不登校の相談で、お父さんがお父さんの相談にのってもらえるチャンスってあまりないから。
お父さんチームのサポート力に感謝感激です。

もちろん、相談者をいつも温かく迎えてくれるお母さんたちにも、感謝

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


genki_gakuen054 at 12:54|PermalinkComments(0)

2024年05月24日

修学旅行3日目は京都巡りツアー

金閣

修学旅行3日目となります。初日と3日目は、京都観光です。
さあ、スタートしますよ。ずいぶんいろんな所に行ってますね。
よかったねぇ。

金閣寺
修学旅行最終日は金閣寺からスタート。
朝9時の開門時間に行きましたが、すでに行列が!
スペースが空いたすきにサッと写真を撮りました。
(練習したかいがあった〜!)
みんな口々に「ほんとに金なんですね…!」と言いながら眺めていました。


龍安寺2

龍安寺
金閣寺から近い龍安寺へ。
15個の石がどの角度から見ても全部は見えないこのお庭。

龍安寺

みんなもじっと眺めてみました。

つくばい

このお寺のつくばいにある、「我唯足知(我唯足ることを知る)」
満足する人は貧しくても幸せであり、満足することを知らない人は豊かでも不幸であるという教えが胸に響きます。


北野天満宮 牛
北野天満宮
修学旅行生の定番、北野天満宮。
ここでお守りを買ってる子が多かったです。
牛の頭もしっかり撫でていました。
勉強頑張っちゃう?!

おかめさん
千本釈迦堂
京都のお寺が応仁の乱で焼失してしまったなか、焼失を逃れた奇跡的なお寺です。
柱には当時の刀や槍の傷跡が残っていました。
霊宝殿には六観音菩薩像。
ちょうどこの日、東京国立博物館に貸し出していた1体が帰ってきて、6体すべてを見ることができました。
また、このお堂には「おかめさん」が沢山あります。
おかめさんは棟梁である夫が、妻である自分の助言を受けて無事にこのお堂を建立できたと知られたら夫の恥となるため、自害を選んだ女性です。
出しゃばらず、相手を立てて鼻を高くしない、だからおかめさんは

鼻が低い女性の顔をしているんだと知りました。

IMG_4474
銀閣
葉に光が透け、地面の白石が光を反射し、その中にたたずむ銀閣。
緑と白、銀閣のコントラストがきれいで、金閣とはまた違った美しさです。


平安神宮
平安神宮
平安遷都1100年を記念して建てられた平安神宮。
「平安遷都っていつ?」
「う〜ん、、、いつだったかな?」なんて回答もありましたが、
794年、覚えてね〜。

お買い物
京都駅でお土産ショッピング
新幹線乗車前に駅でお買い物。
いいもの買えたかな?

静岡へ
新幹線で静岡へ帰ります!!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


不登校になったら最初に読む本 [ 小林 高子 ]楽天 
genki_gakuen054 at 09:43|PermalinkComments(5)

2024年05月23日

修学旅行2日目は奈良へ行ってきました

IMG_4237 (1)

修学旅行から、みんな元気に、ニコニコで帰ってきました。
まあ、ニッコニコ。
と〜〜〜〜〜〜〜〜〜っても楽しかったそうです

さて、旅先の様子、まず奈良からいきます。

IMG_4236

最初に訪れたのは、藤原氏の氏寺興福寺。
この間NHKの歴史探偵で藤原不比等と平城京の関係を扱っていました。
それを見た子は「ここか!」と気づいたはず!

大河ドラマ「光る君」の主人公である、藤原道長の祖先にあたる、藤原不比等。
この人が、4人の息子を、南家、北家、式家、京家として盤石な体制をつくります。
道長は、北家の血筋です。
奈良平安の権力争いは、まさに韓流ドラマといっしょ!!
歴史は、人間ドラマでもあります。おもしろいです。

IMG_4238 (1)

次は、東大寺の大仏殿。
奈良に来たら、大仏さんをみないとね〜。
聖武天皇がつくった東大寺。仏教の力で国を治める。そのために、人々に驚きと崇拝をもたらせる巨大な大仏をつくる。
みんなも、大きさに、おったまびっくり!
当時の人は、もっと驚いたでしょうね。

あまりにもの人の多さで、大仏さんの前では写真が撮れませんでしたとのことでした。
7割程度が外国人だったそうです。

阿修羅ポーズ!!で写真を撮ってみました。

IMG_4245 (1)

次に向かったのは、石舞台古墳。
ただの石〜じゃないぞ〜〜〜!!
こちら、蘇我馬子の墓でございます。
蘇我氏と聖徳太子との関係、そして、蘇我氏、天智天皇、中臣鎌足(のちの藤原鎌足)が登場する乙巳の変(いっしのへん)。
政(まつりごと)の天才たちが繰り広げる勢力争いは、今と何ら変わりません。思いをはせると、ワクワクします。


IMG_4249 (1)

こちら、「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」です。
法隆寺の5重の塔の前で、写真撮影。
日本最古の塔の前で、うら若き乙女の塔ポーズ。なかなか、決まっています(^∀^)。


IMG_4244 (1)

こちらは、山が御神体の大神神社(おおみわじんじゃ)。
ということで、仏像が一つもありません。
山が仏像の代わりをしています。
アニミズムとも考えられますね。人や物に魂が宿るという考え方は、日本的です。キリスト教やイスラム教では、神は神なので、他に代えられない。ですから、置き換えられないのです。
こういう違いを知ることも、世界を理解する一つとなります。

奈良は広いので、バスで連れて行ってもらえて大正解。

神社仏閣をたくさん見て、「今まで、全く分からなかったけど、興味がわいてきた!」。
自分の目で見る体験ができて、よかったね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天



genki_gakuen054 at 10:57|PermalinkComments(6)

2024年05月11日

バイオリンの音色最高でした

IMG_7475
今日の、富士山静岡交響楽団のコンサート、と〜ってもよかったです。
みんな、良く聴いていました。
ビバルディのバイオリン協奏曲「四季」は、弦楽器だけの協奏曲。
富士山静岡交響楽団のコンサートマスターである藤原さんが奏でる、最初の一曲目の「春」の出だしから、すばらしかった。
マエストロ高関は、自らチェンバロを弾きながらの指揮。
これも、すばらしかった。

弦を指ではじく弾き方を、ピッチカートといいます。
四季でもでてきましたし、他のチェコを代表する作曲家であるスメタナやドボルザーク、ブラームスでも、バイオリンだけでなく、チェロもコントラバスもピッチカートが次々でてきて、音色に新発見でした。
生徒たちと、真ん中にいたチェロの演奏者よかったよね。
誰かな?と話題になりました。

最後の、ドボルザークのスラブ舞曲もよかったですよ。
アンコールも、スラブ舞曲の8番。スラブ舞曲は、合計16曲あります。
今回の演奏でも、たいへん有名なop72-2があったのですが、オーケストラでは、明るいイメージ。
頭の中では、諏訪内晶子さんのもの悲しげなバイオリンが鳴り響くので、比較すると、これまた楽しい。

私は、スラブっぽい楽曲が好きで、諏訪内さんのこのCDがお薦めです。
販売してからすぐに買って、それから、いまだに、ときどき聴きたくなる。
6番目のスラブ舞曲op72-2は、一押しです!すっごくいいです。

このCDどの曲も耳に残る演奏ですから、ぜひぜひ。
クラッシック初心者にもお勧め。この中のブラームスもいいですよ。
しかも、お安くなっています!

明日は、岐阜での不登校を助ける会です。
良き出会いがありますように
毎週日曜日は、クリニック関係の仕事をするのですが、不登校を助ける会の日は、ギリギリまでやって、急いででていくので、忘れ物をしちゃうんですよね。
気をつけなければ!

スラヴォニック
諏訪内晶子
マーキュリー・ミュージックエンタテインメント
1998-11-30




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


genki_gakuen054 at 23:04|PermalinkComments(2)

2024年05月10日

静岡ホビーショーへ行ってきました

image0 (1) (1)

今日は、地元静岡の一大産業である、プラモデルを展示販売している、
静岡ホビーショーに行ってきました。
模型の世界首都へようこそ!!静岡ホビーショー

IMG_3878

タミヤ模型のプレス機では、実際にプラモデルが作られていて、出来立てほやほやのプラモはあったか〜い!
金型を変えると違うパーツができるし、 パーツの大きさに比例して、この機械も大きくなるよと説明してもらっています。


IMG_3852

細かい造りに見とれています。 ここの社長さんは7歳の時に、「タミヤに入社する」と決心し、本当に入社したそうです。

エッフェル塔の模型をつくるために現地へ視察に行ったり、 商品のデザインと設計も社長自ら行っていて、 男性の社員さんとも話をすると、学生時代は手芸部だったとか、、、 モノづくりが好き!という気持ちがあふれていました。

IMG_3884

ここでお買い物をした生徒たちに、ちょっとしたおまけもプレゼントしてくれました。 引率した先生はエッフェル塔をお買い上げ。
「作ることが好きな先生がいていいね!」とお声かけしてもらいました(^_-)-☆

ホビー1

社長が、ちょくちょく元気学園に遊びにくる、ウッディージョーさんへもお買い物に。

帰ってきたら、すぐに作り始めていました。
手先をつかう遊び、とってもいいですね。
image1 (21)

さて、明日は、相談会でもあるのですが、同時に、富士山静岡交響楽団のコンサートマスターの藤原さんが弾くビバルディの「四季」のコンサートです。

こちらも楽しみです。

もう結婚して子どももいる卒業生から、
元気学園は、楽しかった〜。
学校って、いろいろイベントがあるじゃないですか?
だから、学校に行かなくなるとつまらなかったんだけれど、元気学園に行ったら、いろんなところに連れて行ってもらえるし、学校よりずっと楽しかった。

元気学園って、いろいろと遊んでくれて、楽しいよね〜〜。

と、しみじみと語ってくれました。

しかも、5月はイベント続きです。
なんと言っても、目玉は、修学旅行ですね〜〜。
京都・奈良、いいですよね〜。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


genki_gakuen054 at 20:04|PermalinkComments(2)

2024年04月18日

音楽コンサート4選、体験いっぱい

IMG_7328

合唱指導をしてもらっている、戸崎先生の主催する青葉会の80周年コンサートにお呼ばれしています。毎回、レベルの高い演奏会に驚愕します。
次の日曜日です。
もし、ご一緒する父母がいらっしゃいましたら、「どうぞ、どうぞ」と言っていただいているので、お知らせください。

IMG_7329

富士山静岡交響楽団より、なんと、ビバルディ―の「四季」全曲。
しかも、コンサートマスターの藤原さんの演奏です。
うちの生徒の中でも、コンマス藤原さんの人気は高く、コンサートのたびに、コンマスからひときわ響きのある音が発されているのがわかると有名。

たのしみです!!

バイオリン好きのうちの先生が、「これは行きたいなぁ」と申しております。
(・・・相談会の時間、調整できるかな?)

IMG_7330

次は、青少年名曲コンサート。有名な曲を次々と披露してくれて、しかも解説付き。
とっても楽しめるコンサートです。
毎回、呼んでもらっているので、曲をチェックして、「知ってる〜。知らな〜い。」と会話の種になっています。

IMG_7331

最後は、なんと、ショパンコンクール第4位の小林愛実さんが登場。
反田さんとご結婚されて、お子さんも生まれましたね。

演奏曲は、「パガニーニの主題による狂詩曲」。これはいいですね!!大好きです。
小林さんのラフマニホフも聞いてみたい。

この狂詩曲の18番でしたっけ、映画やドラマにも使われていて、と〜っても素敵。

富士山静岡交響楽団さんは、子どもたちの耳を育てるため、音楽文化を根付かせるために招待してくださいます。
学園の子どもたちが、とても礼儀正しく、穏やかで、音楽のノリが良いのも、安心してよべるポイントだそうです。

子どもの体験格差がいわれていますが、この年齢で、こういった世界最高級の音楽に触れることは、大きな経験となります。
私は、この年齢で一流に触れることができて、子どもたちが羨ましいくらいです。
世界のマエストロ高関なんて、前列一列目に座らせてもらって、みんな、目の前で棒を振るのを見ていますからね!息遣いも感じられる距離です。

子どもがどんな経験をしているのか、一緒に体験してみたい父母たちは、ご一報ください。
共通の話題があると、家族の会話も広がっていきます。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


不登校になったら最初に読む本 [ 小林 高子 ]楽天  
genki_gakuen054 at 15:43|PermalinkComments(2)

2024年04月07日

静岡まつりにレッツゴー

image4f

わ〜、お祭りだ!お祭りだ!
どうやら学生たちは、静岡まつりを楽しみにしていたようです。

IMG_3313f

というのも、魅力的なのは、イベントだけではありません。
グルメ!が豊富なのが、この静岡まつり。
美味しいものが、いっぱい出店します。

image4f

そこで、朝から、なんと、1人に千円札を一枚ずつ配っていきます。
お小遣いは、5000円近く持っているのですよ。
けれど、特別支援金って、嬉しいじゃないですか?しかも、手渡しで!!
それをもらって、街に繰り出します。

image3f

あれっ、見たことのある顔に遭遇。卒業生のN君です。
今日は、大学の入学式だったそうです。
ひさしぶり!大学1年生がんばって!!

IMG_3319f

大名行列を見て、へ〜こんなのがあるんだ!
満開の桜を見て、きれぃ〜〜。

女子さんは、全員、昨日に続いて、今日も行きたい!!と二日連続でお出かけ。
今日も行きたい男子は、14名だそうでして、この子たちは、連チャンでのお出かけ。

うきうきしながら、出かけていく姿は、可愛いです。

こうして、いっぱい遊ぶから、意欲って生まれます。
楽しいことがあると、それはまた、明日がんばるエネルギーです

新入生男子のこと、みなさんが、我が事のように喜んでくれて、ありがたい。
学園につないでくれた、医師の先生からも、「よかったです。ありがとうございます」と喜びの連絡がきました。
岐阜の不登校を助ける会の皆さんのおかげ。大きな成果です。

そういえば、岐阜の不登校を助ける会の相談・交流会、次の日曜日、14日です。
新学期が始まって、ご相談の方、ぜひいらしてください。

さて私事ですが、この1週間、背中が痛くて夜中起きてしまいます。
痛みというのは、寝すぎた時に腰がいたくなる、イテテとなるあれ。
ちょうど、心臓の後ろのところ、微妙に側弯なのですが、そこが、夜中に、イテテ、イテテとなって目が覚める。

息をするだけで痛い。寝てても痛い。寝返りをうつと痛い。
夜中に、イテテ、イテテ、イテテ・・と独り言。

あまりに痛いので、起きて仕事をしたら、朝、目がショボショボ。
ようやく、仕事も一段落つき始めたかなと思っていたのですが、
一難去って、また一難(笑)。

そのうち治ると思うので、それまで、我慢して、がんばりま〜す。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


不登校になったら最初に読む本 [ 小林 高子 ]楽天  
genki_gakuen054 at 20:13|PermalinkComments(4)

2024年03月19日

31アイスクリームへお出かけ散歩

IMG_3101

卒業生とお母さんが、「大学を卒業しました」とご挨拶に来てくれました。

31アイスクリーム券をいただいたので、

み〜んなで出かけて、ダブルを食べました。

先日、近くの31アイスクリームの看板が外されていて、
「もう潰れちゃうんじゃないか・・・」

と、みんな寂しげにしていたのですが、

なんと、リニューアルでした!!

最近、次々とやってくる卒業生たちが、「みんなで31アイスを食べに行って、楽しかったなぁ〜」。

「元気学園の思い出って、美味しい物と結びついている、エヘヘヘヘ!!」と語っていました。

食いしん坊、ばんざ〜〜〜い!!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


不登校になったら最初に読む本 [ 小林 高子 ]楽天  
genki_gakuen054 at 22:05|PermalinkComments(2)

2024年03月14日

ハッピー☆ホワイトデー(男子パフォーマンス付き)

unnamed (5)

3月に入ったあたりから、男子さん達がソワソワしていた理由は、今日の日のためです

King Gnuの「逆夢」をぜ===ったい一人で歌いたい!!と譲らなかった男子、
もちろん、歌いましたよ〜。

それには、力強い助けがありました。
音楽の先生が、ついて教え、音程の調整。
そして、ピアニスト君が、先導し、ほどよく合わせて、

IMG_7001 (1)

ものすご〜〜く上手いピアノで盛り立ててくれました。
いやぁ〜、ピアノって、オーケストラの代わりになるんだって、あらためて気付かせてもらった。

image2 (31)

さて、自活館ペアは、こちらも、歌いた〜い。
いろいろあったけれど、戻ってきてから、めちゃ元気なT君、のせられるとのっちゃうK君、このペアはVaundyの「怪獣の花唄」を熱唱。

そして、最後はソーラン節で男子らしいところを見せてくれました。

image5 (17)

練習時間が短い中のソーラン節でしたが、中学生も参加。
特に、みんなで揃っての足踏み。女子では出せない脚力の強さ!!。

たった一回の為に、はっぴを着たいとおねだりして、倉庫からだしてもらって、朝からてんやわんやです(笑)。

今日のホワイトデーのスイーツは、カロリーの高いものを大得意とするAくんと、料理がうまいK先生の力作。

ベイクドチーズにポンカンのコンフィーと、ブルーベリーのジャムを乗せたもの。

最初はポンカンのコンフィーだけでしたが、せっかくなら2種類の味の方がいいね。
と、急遽、昨日ブルーベリーのジャムを作って来たようです。

濃厚なベイクドチーズケーキですが、舌触りが滑らかで、お店に出せるくらい美味しかったです。
(本当に、おいしかったですよ〜!!)

女子さん、ニコニコで大拍手👏でした。
A君、大満足。

男女ともに、イベントがあると、盛り上がる。
これが、学生というものでしょう〜。
(イヤイヤ、大人だってイベント好きだよ・・・という声が聞こえてきます

学生らしい体験って、今後の人間関係をつくることについて大きな財産となります。
人はいいものだ、人といると楽しめる。
そんな経験をたくさんしていきたいですね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


不登校になったら最初に読む本 [ 小林 高子 ]楽天  
genki_gakuen054 at 13:59|PermalinkComments(7)

2024年02月12日

Happy valentine! お父さんたちがきっと喜ぶ事

IMG_2769

女子さんがこの休日を利用して、
何やら楽しげにクッキーにデコレーション

新入生たちは、デコレーションなんてしたことがない・・・・。
初体験!です。

絵が得意でも、チョコやアイシングは鉛筆やペンのようにはいきません。
IMG_2773.pngf

考えてきたデザインを変更しないといけなくなり苦戦もありつつ・・・・💦

一番難しいのは文字でしょうか。
「Happy Valentine」と書きたくても、クッキー内に収まらなかったり、なかなか思い通りにいかないことも。

しかし、先生やお姉さんに「こうしたらどう?」とアドバイスをもらり、ちょっと手を貸してもらいながら完成できました。

IMG_2777.pngf

もちろん、こういう事が得意な子もいます。
得意な人は、より一層腕を上げ、苦手な人も、チャレンジしてみる。

例年と比較すると、毎年技術があがり、デザインもグレードアップ⤴しています。

IMG_2778

世界に一つだけのデコレーションクッキーができました!
genki_gakuen054 at 16:00|PermalinkComments(3)

2024年02月06日

男子たちサッカー教室

image4 (21)
外は雨ですが、屋根があるから大丈夫。
サッカー教室、みんな楽しそうです。

パス練習からからだをほぐしていきました。

シュート練習では、からだの使い方をコーチがお手本を見せ、それから練習。

中学生のからだの使い方が、回を重ねるごとに上手くなっています。

image6
学園生活が長い子たちは、腕も使ってダイナミックに足を振れてました。

試合では、Kくんの見事なシュートに、IくんとKくんがハイタッチ!
時々ぶつかったりする二人ですが、こういう時は、仲良しに。

image7 (1)

お兄さんチームでは、最後の最後にゴールを決めて、大興奮。

日々の治療教育を通して、体の使い方が上手になっていくと、サッカーも、より一層楽しめるようになります。
もちろん、先日の卓球でのアドバイスにもあるように(ブログコメントにTOのお父さんが書き込んでくれています)、仲間がいつも誘ってくれるように、楽しく遊ぶコツも身に付けていきます。

男子にとって、スポーツって、遊びですよね。
遊ぶのなら、楽しまなくっちゃ(^∀^)!!

静岡大学に通っている卒業生が、あ〜〜〜終わった〜〜〜!!
無事に、テスト終わりました。
朝から学園に行っていいですか?と連絡してきました。
どうぞ、どうぞと歓迎。

とってもにこやかです。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


不登校になったら最初に読む本 [ 小林 高子 ]楽天 
genki_gakuen054 at 13:42|PermalinkComments(3)

2024年02月05日

ブルックナーの交響曲、子どもと一緒に演奏会にて

IMG_6640
富士山静岡交響楽団のブルックナーの8番、

事務局長さんいわく、「今回総勢、80人の団員です。過去最高人数なのですよ!」

とおっしゃる通り、迫力ある演奏でした。

演奏後のみんなとの会話で、マエストロ高関から、「人差し指での指示がでていた!」。「グーもあった!」と盛り上がりました。

今年の初めに、友達に誘われて、小さな演奏会に行ったのですが、ピアニストの山中歩夢さんは、高校の後輩で、東京芸大のピアノ科の卒業生でした。
ちょうど、挨拶にきていた、山中さんの友達のピアニストである西田雪佳さんは、ウィーンに10才から留学していたとのことで、同行した友達が海外暮らしが長く、共通の知り合いもいて、楽しくお話しをしました。

そのときに、話題が、富士山静岡交響楽団にもおよび、「高関先生に、僕、教わりましたよ!」。
「高関先生の指揮は、とてもわかりやすい」と山中さんがおしゃっていました。

あらためて、今回の演奏会を聴いて、見て、「分かりやすい」に納得しました。

今回の演奏会は、ワーグナーチューバという珍しい楽器がでていました。
ハープも二台もあって、楽器が増えると、音に幅と深みがでてきます。

きっと人間も同じですね。
それぞれの人が、特性をいかして、調和する。

美しい音楽を奏でるには指揮者が必要なように、人の集団でも、それぞれの特性をいかしてくれる指揮者のような人が、必要なのでしょうね。

子どもと一緒の体験をしてみてどうでしょうか?
親子での共通の話題になっていくといいですね。

genki_gakuen054 at 12:42|PermalinkComments(2)

2024年01月25日

はごろもフーズ工場見学へ

IMG_6538

はごろもフーズさんの工場見学へ行ってきました。

IMG_6551

まずはシーチキン工場へ。
「シーチキン」ははごろもフーズの登録商標。(知りませんでした!)
1日に36万缶を製造、積み上げると富士山2.5個分になる!🗻🗻🗻

IMG_6539

東南アジアで加工されたものを解凍→ほぐし→味付け調理→缶詰作業までに、
何度も異物混入がないかを目視やX線でチェックされており、品質の安心・安全が保たれていることを実感。

IMG_2546.pngf
次にパスタ工場へ。
パスタはデュラム・セモリナ(黄色味があり、硬い小麦粉)と水だけで出来ていること。
それらをたった20秒で混ぜ合わせる国内唯一の機械があること。
ポポロスパは、イタリア語でポポロ=「人々」という意味から来ていること。

IMG_2557.pngf
また、
缶詰製造会社がパスタを作るようになったのは、シーチキンは漁獲量に左右されるため、
政府売り渡しによる比較的価格変動が少ない小麦で出来て、コンスタントに売り上げのあるものを作ろうとしたという事。
ブリを使ったシーチキンを新商品として開発したのは、カツオやマグロの生息域が変わりつつあることも理由の一つという事。
先を見て、売り続けるものを作るという企業努力も今回実感しました。

IMG_6544
最後に、この工場ではスパゲッティだけでなく、マカロニも作っているんだけど、
マカロニは日本であまり食べられないから、
比率はスパゲッティ8、マカロニ2くらい。(そのため、生産量の関係でマカロニの機械は止まっていました。)

IMG_2558.pngf

ちなみに海外は日本とは逆でマカロニの方が消費量多いのですよ。
だから皆さん、ぜひマカロニ食べてくださいね〜と言われたので、
夕飯にマカロニを使ったメニューを考えてみてもよさそうです(^_-)-☆

IMG_2556.pngf
帰りにお土産もいただきました。
学園へ帰ってからも、面白かった!楽しかった!と、
今日知ったことを話題に話をしていました。

あ〜、知識が増えてしまった・・・!
今日も楽しかったです!!
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


genki_gakuen054 at 17:28|PermalinkComments(9)

2024年01月22日

クラシック演奏会、子どもと同じ経験をしてみよう!

IMG_4026
お誕生日会に参加した父母から、お誕生日のスピーチを聞いて、
「感動ですよ!!
我が子だけでなく、学園の子どもたち、みんな可愛いし、みんな幸せになってほしいです」。

これが、元気村ですよね。
みんなで若者を応援し、みんなで子育てをしていきましょう。

さて、2月3日に予定をしていた子育て研究会ですが、ちょうどその日に、富士山静岡交響楽団の演奏会があります。
折角の機会なので、それなら、子どもと同じ経験をしてみましょう!
ということになりました。

演目は、ブルックナーの交響曲8番。

ブルックナーをご存じな方は、ちょっとちょっと、かなりのクラシックファン。
でも、聞いてみると、はまってしまうかもしれません。
ワーグナーに近いところはあるのですが、やっぱり違う。
今年は、生誕200年です。ちょうど江戸から明治の激動の時代にブルックナーは生きています。

来られる方は、演奏会に一緒に行きましょう!
チケットの申し込みをするので、電話でご連絡ください。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天



genki_gakuen054 at 20:47|PermalinkComments(2)

2023年12月12日

どうする家康、静岡美術館へ

IMG_6020

静岡市美術館の「どうする家康展」へ行ってきました。
はじめに、別室にて、学芸員さんの説明から始まります。
なんと、今回は、2年をかけて、準備をしたそうです。
学芸員さんが、「がんばりましたよ〜」とおっしゃっていたので、普段に増して!ということですね。
何度もいいますが、国宝、重要文化財が、全50点というのは、静岡美術館史上、初!!だそうです。

説明では、家康の生い立ちや、国宝、重要文化財、あっつ、これは、「教科書にあるやつだ!!」。
と、知っているものが、が次々とでてきます。

IMG_6021

40分ほどしっかりお話を聞かせてもらって、勉強してから、展示室にはいっていきます。

多くの人がいます。人気のほどが、うかがえます。

学芸員さんに、ここに、家康がいて・・・と教えてもらっていたので、絵の中で、それを確認しながら、「お〜〜、いたいた!!」。

成瀬という名字もたくさん発見。
犬山城の城主が成瀬って言うんだ〜と城主と知り合いの在校生の言葉をみんな覚えていて、「ここにもいるね!」

ちょうど、生徒たちと、太刀と刀って何が違うんだろうね?と言っていたところに、館長さんがご挨拶にきてくれました。
「生徒さん、いつもよく見てくれていますね」とおほめいただき、

太刀と刀の違いをおしえてくださいました。

太刀は、古い時代鎌倉から前のもので、刀は、その後のものなのですよ。
使い方も、腰へのつけ方も違うんですよ。

そう聞いて、へぇ〜〜とまた一つ知識が増えました。

名称未設定-2

「あれっ、こんなところにJALのマークが!!!!」
と生徒たちと盛り上がっちゃったのですが、こちら、森家の家紋。

日本航空の鶴のマークに似ていませんか?

何だか洒落たマークが、5メートルほどある絵の中で浮き立っていたのですよ!!

さて、生徒たちは、ずいぶんしっかり見ていて、さらに、ショップでも、ずいぶんお買い物をしていました。
もちろん、ニコニコローンもたっぷりしていて、懐はあったかい

今回は、単行本やムック本を買っている子が多かったですね。
(ちなみに、ムック本というのは、マガジンとブックを足してつくった造語です。雑誌みたいな本ってことです)。

これを機に、家康さんと日本史を知ることになるといいです。

IMG_6023

こうして、美術館に出かけることで、子どもたちは、美術館や博物館好きになっています。
「あー、親が連れて行ってくれるかな?でもね〜、先生と行くと、いろいろ教えてくれるから楽しんだけど、説明がないとなぁ〜・・・・」なんて語っています。

たしかに、卒業生たちからも、ブラタモリじゃなくて、元気学園は、ブラシミズ。
先生と出かけた元気学園での旅行が、いっぱい説明してもらえて、何よりも印象深くて、楽しかったぁ〜。

と、みんな言うのですよね(笑)。

今回も、大いに楽しみ、大いに盛り上がったのでした。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


genki_gakuen054 at 12:11|PermalinkComments(2)

2023年12月02日

12月の芸術イベント(美術と音楽)

どうする家康
静岡市美術館の「どうする家康」展にいってきます。
もちろん、学芸員さんに説明をお願いしています。
なんと、この度の展示、
国宝と重要文化財あわせて、50点もでているそうでして、静岡市美術館史上、最多!!だそうです。
見どころ、満載ですね。

音楽の方では、

第九
例年通り、富士山静岡交響楽団より第九のお誘いをうけています。
合唱では、元気学園の生徒たちを指導してくれている戸崎先生も出演します。
と〜っても楽しみです。12月16日(土)2時からです。

なお、23日(土)12時から、元気学園のクリスマス会です。
女子さんは、すでに準備中。男子たちは、例年通り瞬発力で乗り切るそうです
こちらも、乞うご期待!!
当日、と〜〜〜っても混むと思いますが、できるだけ遅れないように、気を付けてきてくださいね。

クリスマス会の後、冬休みとなります。

ガラコンサート

なお、23日は、クラシックコンサートのお誘いもうけています。
クリスマス会なので、時間が無理かな?と伝えたら、「2部がはじまる4時からでもいいですよ」とお声掛けいただきました。

もし、当日急いで帰らなくてもいいというご家族がいらっしゃいましたら、チケットご招待で手配しますので、、お知らせください。生演奏で、「どうする家康」が聞けます。youtubeはこちらです

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


genki_gakuen054 at 19:12|PermalinkComments(0)

2023年11月30日

伊豆にバス旅行、中学生チーム!

IMG_1615.pngf

伊豆にバス旅行、中学生チームのおでかけで〜す!!
まずは源頼朝が13歳で流刑されてから約20年いた伊豆の蛭ヶ小島へ。
頼朝と言えば、「鎌倉殿の13人」が記憶に新しいですね。

IMG_1601

歴史に詳しい先生が、北条家についてのお話。

ライバルが多くいる中、北条がどうやってトップとなれたのか、たとえ話を交えながらなので、とても分かりやすい!

IMG_1614

また、みんなと同じ歳くらいで流刑されたけど頑張って征夷大将軍になった頼朝さんの話から、「みんなも頑張れ」と喝!

IMG_1609

世界遺産、韮山反射炉にも行ってきました。
実際に稼働した反射炉として国内で唯一現存することなど、ボランティアの方の説明をフムフムと聞き入っていました。

IMG_1591

お昼ご飯は途中のサービスエリアで天丼🦐

実は、このおでかけは予定外で、急遽決まりました。
その理由は、ごきげんナナメでふてくされちゃっている中3生のために実行したのですよ。

周りから見ると、ちょっとしたことで、腹を立てたり、落ち込んだり。
もちろん良い時もあるし、とってもいい子の日もあるけれど、毎日をつなぐのはたいへんです。

ここに来るまでにやってきたことを、学園に来てもする。

不登校って長引かせると根が深いのは、周りとトラブルになるような、考え方の癖や行動を身につけてしまうからです。これを消すのが困難を極めるのです。

だから、「早く出会えると良い」というのですよね。

こういったことに向き合ってくれる人って、今は、本当にいないません。
だから、不登校から、働けないとか引きこもりだとか、そうなってしまうのですよ・・・。

困った癖を消しながら、かつ、前進できるように、先生も、スタッフも、がんばってくれています。
自分の課題に取り組んでくれる人に「感謝」という気持ちが育つと、より早く、抜けられるからねと、みんなで応援しています。

いいお天気でしたが、とにかく風がビュービューと強い!

急なお出かけとなりましたが、中学生たち、とても嬉しかったようです。
本人も、中学生チーム全員、に〜〜〜っこにこで帰ってきました

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


genki_gakuen054 at 17:02|PermalinkComments(1)

2023年11月25日

新しい農園でのミカン狩り

image2 (11)

今日は、盛りだくさんの一日でした。
お誕生日会、ミカン狩り、そして、最後は、大学の先生の世界史講義と続きました。
まず、ご紹介するのは、ミカン狩りです。

がんばって育ててくれている自活館スタッフから、「まだ収穫には早いです!」とのことですが、

せっかく遠方から来てくれているのだし、ミカン農園のお披露目ということで、出かけていきました。

image3 (7)

農園に着くなり、わ〜〜!!と親御さんの歓声が上がりました。

畑の広さ、木にたくさんのみかんがなっている様子に皆さん感動!!のようすです。

山の上から見下ろす清水港の景観もばっちりです。

ぜひぜひ、森の仲間みかん、ごひいきに、お願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


genki_gakuen054 at 21:38|PermalinkComments(3)

2023年11月17日

クラシックのコンサートへ

演奏

明日は、富士山静岡交響楽団のクラシックコンサートにおでかけします。

演目は、ブラームスのピアノ協奏曲とシューマンの交響曲「ライン」です。

朝礼で、ブラームスについてや、クラシック音楽の流れについて説明。
予備知識をもって、行ってきます!!

子どもの体験格差が言われる時代。
元気学園にきてはじめて、美術館やクラシックコンサートにいくという子もいます。
行きたいけれど、日々に忙殺されて、家では、なかなか連れていけないという方もいらっしゃると思います。
子どもたちには、多くの経験を!!
一流の音楽家の演奏を聴くことで、耳を育てていきます。
富士山静岡交響楽団のホームページはこちら。

雨がふる静岡、とっても寒く感じます。
朝おやつは、朝ラー。
差し入れのカップヌードルを食べて、ほっこりあったまりました。

今日も、がんばるぞ!!

コロナ二回目の注射のちびっ子たちと、1回目まだの子たちが、草薙のクリニックに注射で向かいました。
うちのクリニックの先生や看護師さんは、みんな注射が上手で、「痛くない」と生徒たちが喜んでいます。だから、注射キライなちびっ子たちも、大丈夫だと思いますよ〜〜〜(インフルエンザでも泣かなかったし!)。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


genki_gakuen054 at 11:15|PermalinkComments(0)

2023年11月12日

バーベキュー、新作は棒パン

IMG_1457.pngf

今日は、岐阜での不登校を助ける会。
そして、英語検定の二次試験です。がんばってきてね〜!!

さて、昨日は、日本平キャンパスでBBQです!
男子たちは、スタッフから火起こしを教えてもらったりして、キャンパー入門。

こういうことは、できるようになると、嬉しいようです。

まず、焼き肉からスタート。

メニューは、焼き肉、焼きそば、棒パンウィンナー入り、そしてマシュマロ、さらに、残りの炭火で焼き芋です。

IMG_1454.pngf

日本平キャンパスでとれた椎茸も、焼いていますね。

さらに、岐阜の父母がもってきてくれた、岐阜県民のソウルフード、鶏ちゃん(けいちゃん)も!!


IMG_1442.pngf

棒パンが焼けたところかな?

E34314D6-2388-40F9-9DDF-3BA837DD951C.pngf

さらに、彼女も、棒パンピース!!

スタッフから、棒パンウィンナー入りと知らせを受けたのですが、
棒パンの中にウィンナーをいれたってことかな?
(私は、別のお仕事をしていたので、今日のBBQのことよくわからないのですよね〜)

帰ってきてから、男子たちにきいたところ、今回は、マシュマロが2秒で溶ける方法を発見しました。
釜にして、中に入れるってのをつくったら、あっという間にスモアができあがりました!!

夕飯前に、ああー==、今日のBBQは量が多かった〜。
た〜〜〜っぷり食べて、お腹いっぱい。

とのことでした。

途中で体調不良がでて、別室で寝かしていたり、いろいろ。
これほど不調の子が多いのは、今までにない傾向です。
虚弱な子が増えていて、強くなるまでに、時間がかかるタイプがいるのですよね。
保育園や幼稚園、学校の教員と話していても、「今までにない」という話がよくでてきます。

それでも、最後には回復しました。
よかった、よかった!!

この体調不良があって、学校はどんどん遠のいてしまうのですよね。
中学生の間に出会えている子たちは、成長を利用しながら体を丈夫にする取り組みができて、幸せです。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


genki_gakuen054 at 07:59|PermalinkComments(3)

2023年11月11日

サッカー講習、やっぱりサッカーが好き

IMG_4004 (2)
男子たちの人気ナンバーワンの講習。
それが、サッカー講習です。

上手い子が好きなのはわかるけれど、下手な子も好きっていうのが、なかなかイイ話。
フットサルだから、それほど広くもないので、心臓にも負担がかからず、すぐに点数が入るぶん、ゲームはヒートアップします。
IMG_4003

いうならば、男子バレーですかね。

最近、サッカーや野球より、バレーやバスケの人気が高いそうですが、理由の一つとして、観戦がわかりやすい。

そういう意味で、フットサルがちょうど良い感じで楽しめるのですよね。

IMG_4002 (1)

清水エスパルスのコーチとの相性もよく、チームプレーを学びつつ楽しんでいるようです。

サッカーの後のランチは、唐揚げ。

IMG_5588

お腹すいたぁ〜。
モリモリだね!!
これを完食したら、もう一回お代わりします!!

と威勢良く言っていました。

さてさて、こちらは、火曜日の話。
今から、久しぶりのべーべキューです。

ちょっとお天気が微妙ですが、日本平キャンパスで楽しんできま〜〜〜す。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


genki_gakuen054 at 10:37|PermalinkComments(0)

2023年11月09日

器用になりたい:ものづくり作業療法

IMG_8289

みかん畑には、みかんがたわわに実っています。

その保存のための木箱作り。

中学生も器用になるための練習中です。
モノづくりを通しての作業療法であり、体験学習です。

「初めはノコギリが上手く使えず、切り口がガタガタだったけど、こんなに綺麗に切れるようになったよ。」

と見せてくれました。

「上手にできるようになったら、とっても楽しい」

ということです。

練習って、すごいですね!!
練習の場があるって、すばらしい!

勉強がイヤになったり、がんばっているのに周りに勝てなかったり、しつこくしていやがられたり、苦手な人がいたり、男子も女子も毎日、いろいろ、いろいろ、いーーーーーーろいろあります。

それを、一つずつスタッフたちが、ケアしているから、こうして、何かしらの実力アップにつながることができています。

家や学校でしていたことが、すぐに消えるわけではなく、ここにきても同じだけれど、同じにならないようにしていく。

image0 (54)

元気学園にきたら、みんな元気になるから、すぐに、「最初からできたんだ!」「子どもの実力なんだ!」と勘違いする方がいるのですが、
イヤイヤ、そんなものではありません。

不登校は根深いです。

見える助けもあれば、見えない助けもあり、夜中までサポートしている助けの大きさを理解してもらって、

今日も一日休まずサボらず、実力をつけられるようにする。

あの家での状態から、毎日を維持するために、学園スタッフがどれほど身を粉にしてがんばっているか、父母にも理解していただき、一緒に子育てをしていきたいです。


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


genki_gakuen054 at 12:20|PermalinkComments(4)

2023年11月08日

大道芸で買ったものde大道芸人に

IMG_1322.pngf

大道芸では、皿回しやディアボロ、ヨーヨー、けん玉なども売っています。
写真はそこで買ってきたものを休みの日に早速練習している様子です。
皿の下に引っ掛かりがあるので、そこを棒でなぞって勢いをつけて、中央のくぼみに棒先を移動させればOK。

文字にすると簡単なのですが、おそるおそるやると回転しないし、失敗すると皿が顔に向かってくる場合があるのでちょっと怖い。
皿が顔に近いと怖いからつい、棒を斜めにして遠ざけたくなるけど、棒を地面に対して垂直にしないと皿が落ちてしまうので、意外と難しい…。

ディアボロ(写真の黄色い駒)は紐を操って回転させるのが基本ですが、まずそれが難しい。
すぐに、くるくると紐が絡まってしまいます。

deliaboro.pngf

皿回しは何度も落として、拾ってを繰り返すうちに、
30分ほど練習すると、コツをつかんだ子からだんだん回せるようになってきました。
落として傷ついたお皿の写真から、練習過程が伝わるでしょうか。

パフォーマンスを、プロの人は軽々やってるように見えます。
しかし自分がやってみると、皿回しでもこんなにむずかしい!
何度やっても成功でき、その精度を維持するには、どれほどの練習をしているのか、
こういう経験を通してプロの方の努力がわかります。

1日の練習でコツを掴みきった子もいれば、
まだ苦戦中の子もいますが、出来た!というのがとても嬉しかったようです。
利き手じゃない方で挑戦したり、飛ばしてキャッチしたり、
技にもチャレンジしています。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


genki_gakuen054 at 17:44|PermalinkComments(0)

2023年11月04日

大道芸ワールドカップ2023年

daidougei.pngf

大道芸ワールドカップイン静岡へ行って行きました。
公式サイトによると、昨日は推計315,000人が来場したそうです。

駿府城内にいくつかあるスポットに行くと、パフォーマンスを見ることができます。
事前に時間を調べておいて、早めに場所取り。
マジック、アクロバット、コメディ等、ジャンルは様々。
周りをぐるっとお客さんが囲み、拍手や歓声、笑い声であふれています。
ハラハラする技には目が離せません!
初めてで、「大道芸って何だろう?」という子が多かったですが、帰ってきたら「大道芸すっごく楽しかった!」「私は火を使うパフォーマンス見ました!」と楽しそうに教えてくれました。

IMG_1269.pngf
チョコバナナ、ケバブ、クレープ、などなど、
屋台で食べ物を買うのもみんなの楽しみです。
(前日から食べたいものリストを作っちゃうほど楽しみにしています。)

会場では、皿回しやディアボロ、ジャグリング、ヨーヨーなども売っています。
写真はその場で試しながら、どれを買おうか悩んでいる様子です。
一芸を身に付けて、もしかしたらクリスマス会などで披露してくれるかも?!しれません。

さて、今日も、午後から繰り出しますよ〜〜。
いっぱい遊んできます!!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


genki_gakuen054 at 11:59|PermalinkComments(3)

2023年10月21日

大道芸ワールドカップ、始まる

IMG_5379

11月2日から5日まで、静岡市最大のイベント、大道芸ワールドカップが始まります。
この時だけ、静岡市の人口が一気に膨れ上がるのですよ!!

何を見るか?
世界から集まる大道芸人たちの技が楽しみです。

そして、何を食べるか?
全国各地からやってくる屋台のお店が、これまた楽しみ。

こちらの本も買いました。回し読みしつつ、もう、盛り上がっています!!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


genki_gakuen054 at 18:00|PermalinkComments(2)

2023年10月14日

身近な校外学習:理科の時間です

image1 (33)

保育園の方から、松ぼっくりが欲しい!とお願いされています。

それをうけて、中学生チームと先生で、松ぼっくり拾いをしてくれました。

外に出る前に、中等部の理科の先生と、
松のからだのつくり、裸子植物の特徴について勉強してからお出かけ。

松ぼっくりは、松の花が成長したものだとはじめて知った人も多く、実際に松ぼっくりを手に取って見てみると、中に種子が入っていることに気づきました。

実際に見てみるのは、一生忘れない知識になったと思います。

と先生からの報告があったのですが、寮日誌にも、実際に見ながら教えてもらって、すごくよくわかった!!と喜びが書かれていました。

image5 (13)

こういうのも校外学習というのですかな?
・・・・松の木は、本館の目の前にあります。歩いて、20秒の距離です

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天



genki_gakuen054 at 10:51|PermalinkComments(0)

2023年10月12日

ブルターニュの光と風、美術館へ

IMG_5324

美術館に行くときは、必ず、学芸員さんに説明をお願いしています。
「さて、みなさん、ブルターニュってどこか知っていますか?」
その問いに、全員がは〜〜い!と手を上げます。

あれっ?予習してきた?

はい、来る前に、まずは、予習!と、ブルターニュの場所を地図帳でチェック。
フランスの端っこ、大西洋に面しているブルターニュ半島。
さらに、ゴーギャンがいたタヒチも、チェック。
これを機に、フランス、イギリス、ブルゴーニュ、タヒチ、などなどの場所を、確実に覚えられたんじゃないかなか!!

30分ほどの説明をしっかり聞いて、いざ、展覧会会場に入っていきます。

IMG_5323

説明で、この絵には、羊や羊飼いも書き込まれています!と聞いて、みんなで、じっと探します。
通りがかった、学芸員さんに、どこですか?と聞くと、このあたり・・・。
学生たちが集まってきて、じっと見る、じっと見る、じっと見る。

あった!!、やっぱりこれじゃないかな!!

と、絵の中からぼんやり浮かんだ羊飼いを指さします。

IMG_5329

その絵を気に入っちゃったうちの、絵が上手な中2生は、みながら、模写。
すばらしさを、語ってくれました。ほらね、写真のこの右手、が物語っているでしょ?!

見どころを教えてもらって、それをチェックしながらも、のんびりと鑑賞しています。
ゴーギャンのクロワゾニズムという手法についても、「これこれ」。

見ている隣で聞いてみると、「この絵が好き」「あれも好き」といい始めます。
その絵の前まで一緒に行って、「これね!」、いいよね〜、どこがいいの?と会話がはずみます。
今回は、特に、みんな、よく見ています。

職員の人から、「学生さんたち、メモをしたりしながら、よく見ていて、とても素晴らしい」とお客さんがとても褒めていました。先生にお伝えしますね。

と、声をかけていただきました。

IMG_5332

その後の、ミュージアムショップでのお買い物は、毎回の楽しみ。
ここにある本は、なかなかセレクトがよくて、数冊の文庫本を買う高校生。

せんせー、画集を買おうか迷うんだけど?!と言ってくるので、「迷うなら、買えば」というと、買っちゃおう=と、大奮発の中学生。
画集を買うなんて、人生に何度もないことでしょうから、良い経験かな。

ファイルやポストカードに加えて、結構お高めのフォトスタンド。
それに、クッキーやキャラメル、シードルなどなど。展示のテーマに合わせた食べ物もあって、「やっぱり買っちゃおう!」と会計に並びます。

こちらの写真は、ガラスペン。とてもきれいなガラスでできた万年筆。インクにつけて書きます。
これを買っている子の隣では、「僕は買わないけど、みせてもらおう!」。

ミュージアムショップは、センスがいいものが揃っているので、迷っちゃいます。

IMG_5328

美術館に、大満足のみんなでした
初めて美術館に行ったという子も数名いたようです。

毎度のことですが、(予習×学芸員さんから聞く説明×自分の目で見る美術)。
これらの組み合わせがいいようです。

AIに負けない人間の特性の一つに、感性がいわれています。
音楽や美術など芸術を通して、情操を育てる。そして、そこから学ぶ。

子どもの体験格差などがいわれていますが、生徒たちの成長をみていると、よくわかります。
コンサートや美術館に出かけていくたびに、ちょっとずつ、学生たちの見る目がかわっていることに気付きます。

人間育ては、長期目線で。
心を育てる種、まいておきますね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ    人気ブログランキングへ
不登校、頼ってみるのもいいものだ [ 小林 高子 ]楽天


genki_gakuen054 at 08:17|PermalinkComments(4)

2021年10月31日

清水港フェリーで土肥へお出かけ体験学習(写真いっぱい)

no title

今日は、写真いっぱいブログです。

2 (1)

清水港からフェリーで土肥までお出かけしました。
バスもフェリーに乗船です。
なんて豪華客船…!と思ったら「飛鳥」でした。
これには乗りませ〜ん^^;

3 (1)tate

いざ出港!
左手には富士山ビュー🗻

土肥に到着

4 (1)

まず向かったのは「黄金崎公園」
馬ロックやエメラルドの澄んだ海と空が一望でき、富士山も見える絶景スポット✨
天候にも恵まれていました。

5 (1)

次に行ったのは「堂ヶ島」
遊覧船に乗って、「青の洞窟」をはじめ、周辺の島を約20分かけてめぐります。
「黄金崎公園」もそうでしたが、「ブラタモリ」に出てきそうな地層あらわな岸壁近くを

6 (1)

遊覧船にも乗っちゃいました〜!
海風を浴びながら、海の上を走るのは迫力満点!

8 (1)

洞窟から出てきた男子の船とすれ違いました。

8 (2)

暗い洞窟の中で水面が深い青色に光って神秘的✨


7

「土肥金山」に向かう途中の「恋人岬」に寄りました。

10

みんなラブラブ〜です♡
今回参加したお母さんたちは、恋人の息子たちと2ショット(^^)

10

土肥金山へやってきました
「金山」と聞いてなんだか目がキラキラです。
坑内と資料館をめぐりましたが、いちばん印象的だったのは時価18億の金塊でしょうか。
金の塊に触れて嬉しそうなみんな
お土産ショッピングも楽しみました。

11

バスで景色を一望できるところまで上りました。
この日はべた凪で、太陽の道が見れました。
キラキラした反射ではなく、つやつや〜とシルクのようでした。

14 (1)

乗船前の時間で港で写真撮影。
つい足をのせたくなる(?)波止場があったので昭和っぽくとってみました。

12

帰りのフェリーではすっかり夜になりました。
夜のフェリーも楽しむみんな。

14

こんな写真撮りたいです!といろんな写真を撮りました。

実は船が怖かったという女の子がいましたが、
今日一日でフェリー2回、遊覧船も乗って船に慣れたようです。
みんなとなら怖くない、もうどこでも行けるね👍

busf

久しぶりのお出かけ、
みんなとても楽しかったようです。
寮に帰ってきて、なんだか2日くらい旅行した気分〜と言っていました。
よかったね〜(^^)

みんな、不登校の辛い経験、普段は忘れているけれど、ストレスがかかったときに思い出すものです。それを、日々の楽しいことで薄めていっています。
脳科学的に、こうしないと、人のつらい記憶って消えないのです。

今、引きこもりや不登校の子どもたち。
家にくすぶっていないで、子どもたち、出てくると良いなと思います。
明るい場所に、でておいでよ!!
仲間と過ごして、自分のために努力する生活が、未来を切り開いていくよ!!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 19:39|PermalinkComments(14)

2021年06月18日

巨大ハンバーガーで、新入生歓迎!

IMG_3816f

巨大ハンバーガーを作ってみよう!という企画。
それだけでは、みんな物足りないだろうから、だ〜〜いすきスィーツのフルーツサンド。

生クリームたっぷりで、お好きな物をチョイス。

IMG_3773f

こんな感じ。お〜〜〜きいでしょ!!
隣にあるのは、ツナメルト。ブログコメントで話題になった、ツナとチーズのあれです。


IMG_3837f

新入生たち、とってもごきげんで、パクパク。
学園の食事は、お気に召したかな?
楽しく食べて、いっぱい食べて、自分のできることを一生懸命がんばるのだよ。
ここは、静岡の大きい家族。本当の家族も合わせて、みんなが、味方で、応援団なんだよ。

IMG_3831f

九州男児も、関西男子もにんまり。イイ顔しています。

hamburgerf


持っているだけでも、重さずっしり。

美味しく食べて、元気になるんだよ〜。
食事=生命力だから、元気になろうね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 23:19|PermalinkComments(5)

2021年03月10日

古代エジプト展:ライデン国立古代博物館所蔵

ejyptf
久々の静岡市美術館。いつもお世話になっています。
今回は、エジプト展。元気学園、かつて2度、エジプトに修学旅行に行っています。

もちろん、ギザのピラミッド(でっかかった!!)、カイロ博物館(ツタンカーメンの部屋は、ここだけ煌めいていました)、王家の墓、ラムセス二世の壁像、ハプシャプスト女王の葬祭殿などなど、一通り、見てきましたよ!
ガイドは、TV世界不思議発見にも何度も登場している、さぶちゃんでした。

そんな身近なエジプトですが、今の生徒たちは、行っていません。

コロナがあけたら、エジプトかトルコに修学旅行に行きたいと思っています。

あ〜、考え出すと、わくわくします。
みんなで、いくと何倍も楽しいんです。

さてさて、話を戻して、エジプト展です。

静岡市美術館の何が良いかっていうと、説明を申し込むと、解説をしてくれるところです。
7f

今回は、コロナで、時間が短くなったのですが、それでも、気持ちよく引き受けてくださいました。
オランダのライデン博物館は、5大古代博物館と言われています。
というところからのスタートですが、

さて、問題です。他の4つは何でしょうか?
ぴ・ぴ・ぴ・ピー!!

答え:イギリスの大英博物館、フランスのルーブル博物館、イタリアのトリノ博物館、ドイツのベルリン博物館、そして、ここ、オランダのライデン博物館となります。

あ〜、賢くなった。

今回は、ミイラを世界初、CTスキャンして、新たな事実を発見!!
という情報を聞いて、いざ、入場。

普段、教室では元気がない(=翻訳すると勉強がきらいってことです)子たちも、キラキラしたお目々で見ていました。

ずいぶんと画集を買って帰る子が多く、画集だけでなく、本も買っていました。
ここにある本たちは、毎回、面白いものをそろえてくれているので、お勧めです。

4f (1)

時々、へんてこなものを買っている子もいて、なして、マステ?
しかも、手には、ヒエログリフか?!

せんせー、この急須買いたい。
せんせー、このインセント(お線香)買いたい。
せんせー、このすみっこぐらしのキャラクターマスコット買って良い?
5f

とか、いろいろ聞いてくるのが、ショップ。
新入生たちをはじめ、みんな楽しそうにしていました。とくに、ショップでは

老いも若きも、お買い物は大好き。
エジプト人も、お買い物好きだったのかな?

小中学生は、レポートを作成したら、中学校に送ります。
日々、学びの中で生活していることを、学校の先生にも認めてもらいでしょうからね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 21:26|PermalinkComments(2)

2020年09月22日

岐阜の「大河ドラマ館」へ行ってきました

gihu4

毎週見ている大河ドラマ、今年は「麒麟がくる」
特に合戦シーンの迫力がすごいですよね。
館内の制作過程ムービーを見て、
撮影にドローンが使われ、CGを駆使した合戦シーンがこれまでとは一味違うと知ると、よりこれからの放送が楽しみになりましたし、
衣装のこだわりなど、知らなかったら見落としてしまうような細部も知ることができて、
また一つ、注目するポイントが出来ました。

gihu10f

館内の体験コーナーでは、斎藤道三になったつもりでお殿様気分?!
合成写真で、武将姿に!
なんだか面白い仕上がりになりましたが、、、誰だか分かりますか〜?

gihu6ff

岐阜公園内を散策、
板垣退助、みんな知ってるかな?
、、、クラーク博士じゃないよ?

gihuf


「すこし待ってると滝が見れるよと」と案内しているおじさんに聞いたので、せっかくなら見ていこうと待ってると、
上の方から水が!
「わぁ〜きたきた!」
おじさんによると、信長様が来客があったときにこの滝を流しておもてなししたんだとか。
一日に数回しか流してないそうなので、見れてラッキーでした。

gihu5f
公園を後にして振り返ると、岐阜城が山の上に見えました。
初めて見た子はびっくり。
あんなに上にあるんですね〜!昔の人はすごいなぁ。
岐阜のシンボルですね。

岐阜の父兄の方たち、案内、サポートしていただきありがとうございました。
そして、長時間バスで連れて行ってくださった先生、ありがとうございました!

P.S. 久しぶりのお出かけ、皆楽しそうですね〜
「全員イタガキ」ポーズの女の子たち、笑えます
板垣といえば、自由民権運動の志士ではありますが、意外なところにこのお名前を発見した覚えが。
女性に人気のあのLVマーク、そう、ルイビィトンのバッグを日本人で初めてもったのが、板垣退助だとか。。。旅行鞄(トランク)をお買い求めになったようです。
ハイ、どうでもいい話でした、チャンチャン。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 08:12|PermalinkComments(8)

2020年03月14日

ホワイトデー!って一大イベントだよ

ホワイトデー2f

昨日のキッチンは、女人禁制。
毎週金曜日のカレー部も、「女子はいいよ〜、僕らでやりますからっ」な〜んて言っちゃって、どうしたの?

こんなに来たら、エプロンがたりなぁ〜〜〜い。

ホワイトデー4f

チラ見すると、何やらずいぶんもりあがっているではないですか?!

ホワイトデー1f

クリームを広げる手も、だんだんうまくなっていくぅ〜。
あれっつ、女子よりうまいかも?!

それは、だめでしょーーーー。

ホワイトデー3f

自画自賛が好きなのが男子です。
男の子たちは、「俺はすごい!」って世界に生きていますからね(笑)
←dokoga?!って突っ込みが入りそうですが!!

おっと、その隣には、太鼓持ち。これも生きていくのには一つの才能で〜す。

whiteday2f

作り上げたミルクレープ、どうでしょう、なかなかの出来栄えではございませんか?

whiteday3f

男子は渡す前から「緊張するー」と言ってそわそわ。
女子は何がもらえるのかワクワクしていました。

whiteday4f

ミルクレープの後には、代表者としてO君が出てきて、

「影の努力家○○さんは、男子の多くから尊敬されています。」
「○○さんの話しやすい雰囲気は男子から高評価です。」
などなど女子1人ずつにメッセージのプレゼント

女子が男子の行動や態度についてあれこれいうのと同じように、女子も男子に見られているんですね〜(ひぇ〜)。
whiteday1f

卵アレルギーの子には、卵抜きのミルクレープをつくってくれました。
こういうところは、うちの男子たち、優しいのでございます。

今年もがんばってくれちゃった男子たち

寮日誌に、ホワイトデー作文が次々並んでいましてね、

せんせー、「ぼくの言いたいことわかりますよね。気持ち察してください・・・」
えっつ、何・何・何?、
意味深なんですけどーーーー〜〜〜〜・・・・(;^_^A。

ミルクレープはとっても美味しかったです。
ドトールコーヒーのミルクレープくらい。
えっつ、ドトールでミルクレープ食べたことない?
一度お召し上がりください。わたくし、お勧めします、ほほほほほ。

それくらい、美味しかったってことです。

ブログコメントによると、うちの息子とそのゆかいな仲間たちが、あのレベルの高いケーキをつくる女子を満足させられるのかしら?と不安をママは抱かれている様子ですが、

ハイ、クリーム挟んだだけですから(あっつ、言っちゃった!)。
(せんせー、僕ら、クリームも作ったんですよ←ああ、そうだった、ごめんごめん)
バッチリ、上手にサンドイッチしていました。
写真の通りで〜す。

今年も、作る方も、もらう方も愉しませてもらいました。
ありがとう、男子たち。ハッピーホワイトデー
若者は、コロナで、コローンとなりませんよ!
毎日、笑顔と活気あふれる元気学園です。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ

genki_gakuen054 at 17:11|PermalinkComments(6)

2019年12月02日

海底探査船ちきゅうに乗船してきました

IMG-1166
ジャジャーーーん。
この大きさ、わかります?
新入生もいますよ、この中に。センタープレの模試に出かけた受験生以外は、みんなで「初」ちきゅうです。全長は210m、高さは130mもあるのですよ。

大勢の人がやってきています。県外からもたくさん来ているようです。

海底探査船ちきゅうの一般公開で、清水港までバスに乗ってレッツゴー。
ちきゅうの中は、どうなっているんだろう?
地球をしらべるちきゅうの探査です!

階段の踊り場には写真の展示がしてあります。
なんと、そこに、私たちが、ちきゅうを見送りに行ったときのものがあるではありませんか?!
IMG_4068
ほらこれ!!おととしくらいですかね、ちきゅうが清水港から出港するとのことで、みんなでバイバーイと激励しに行ったとき、・・・・そういえば、たくさんのカメラマンたちが来てたのですよ。
その中の誰かが、背後から撮影していたんじゃないかな。

係の人に、船長いますか?
と聞いたら、「あそこに」というので、船長にご挨拶して、この写真のことを言ったら、
いい写真ですよね。みなさんが来てくれたの?うれしいなぁ。と喜んでくれていました。

この船は動く研究施設で、病院にあるX線とか、実験室にある機器とかがいっぱいあります。
人がいっぱいでていたので、その都度に話しかけて質問すると、答えてくれるので、
楽しかったです。
IMG_4057

船長が3人いるとか、外国人クルーはフィリピンからきている人が多いとか、水は、海水を沸かして真水にしているとか、生活のへぇ〜は、誰が聞いてもふむふむ。

研究の方は、黒鉱という金やレアメタルが入ったものがあって、それが、この辺りにあるってわかったんですよ!、このドリル、人工ダイヤでできてるんだよ。この機械を使って、調べているの。アルキメデスみたいでしょ。などなど、

研究者に話を聞くのは、面白かったです。

外を歩いているときに、ちきゅうのクルーがいたので、
「岸壁に船がピタッとっくっついて、うまいですね〜〜〜」と語ったら、

それは、あのタグボードで押すんだよ。
それに、船長じゃなくて、水先案内人ていうのがいてね・・・と、教えてくれました。

水先案内人という仕事、確かテレビで見た事がある気がするのですが、実際に調べてみると、なかなかおもしろい職業です。

神戸大学や東京海洋大学で学べるとか言っていました。
そういえば、親戚が、神戸大学(以前は神戸商
IMG_4063
船大学だった)で船乗りの実習の先生をしているといって、お父さんは、めったに家に帰ってこないって言ってたなぁ。。。

ちきゅうの一般公開自体、滅多にないことですし、遠かったら行かないけれど、静岡市内だからというのもある。
家に引きこもっているときは、考えもしない。
いろんなことが組み合わさってできるチャンス。

一つ一つに、子供たちの心に、「ああよかったな」「ああ、おもしろいな」が生まれるといいなと思います。

昨日の富士山は、最高。清水港の風は爽やかで、きもちよかったです。

IMG_4066

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 14:15|PermalinkComments(2)

2019年11月29日

静岡市美術館、バルセロナ展に行ってきました

IMG_4021いつも通り、学芸員さんにお願いして、解説からはじまる絵画鑑賞。

パンフレットに載っている見どころ有名どころを、発見できずに帰ってしまうってことありませんか?

そうなのですよ、なぜなら、サイズが違うから。

学芸員さんに、これは、2センチくらいの小さいものですよ。これは、2mくらいありますよ。
な〜んて教えてもらっておけば、なるほどあれか!とつながります。

今回の元気学園が推す見どころは、
アントニオガウディをはじめとした3っつのお家とその意匠。
IMG_4027ピカソの初期の絵(←海外に貸し出すのは珍しいそうです)
びっくりするほど美しいアクセサリー。

するっと一通り見て終わりの子もいれば、じっくり味わうように見る子たちもいます(結構数が多い)。

こうして、度々美術館に来るようになると、絵や工芸とは別の視点でみるようになり、
芸術が時代と共にあり、芸術家は時代の風に敏感だと気づきます。

美術館、博物館、音楽コンサートに、できるだけ生徒たちを連れていくようにしていますが、一つ一つの経験が積み重なって、情操が養われればいいですね

今日は、フルーティストの綱川さんも来校しました。
10月のコンサートは、大好評だったそうです。
歌の専門家の方も見に来てくださっていて、「あの子たちは、何者?」
「あれだけ上手いのに、どのコンクールでも会ったことがない?」

そこで、戸崎先生の指導を受けていることを伝えると、「なるほどね」と納得されたとのことです。

IMG_4028綱川さんから、「あんな腕のいい先生たちに教えてもらって、みんな幸せだよ」。

綱川さんは、来月の12月25日、サントリーホールでベートーベンの第九を演奏するそうです。オーケストラの主席フルーティストとして!

今回、コンサートが終わった後、男子たちが一人ずつならんで、堅い握手を交わしていったことが、とても嬉しかった。
とのことでした。

私も、「先生のスピーチもなかなかでしたよ。要点が整理されていて」とお褒めいただきました。
ビジュアルなしで理解してもらえてよかったぁ。おっと、見た目がないのが逆によかったのか?!
そんな、深読みはシナイシナイ。め〜〜〜〜〜〜ったに他人から讃えられることはないので、うれしかったです(ハハハ単純(;^_^)。
IMG_4026
バルセロナいいですね!修学旅行にバルセロナってどうでしょうか?
←結構本気です。今、旅行社に問い合わせています。

そろそろ海外への修学旅行も行きたいですよね。
トルコ、バルセロナ、もしくは、モンサンミッシェルのフランス、この辺りどうですか?

最後に、みんな大好きお買い物。
ミュージックショップで、画集を買ったり、本を買ったり、スペインのやたら分厚いチョコレートを買ったり。
チョコレートをお買い物した子たちは、おすそ分けしてくれるそうです。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 16:11|PermalinkComments(1)

2019年10月13日

コンサート&劇に出演、やったぜみんな!

IMG_3653「すっごくよかった。みんな、感じがいいし、元気そうだし、仲がいいですよね。
それに、合唱、ウルッと来るくらい、感動しましたよ。
正直、うまくて驚きました。」

と、県の人に褒めてもらった今日のコンサート。
合理的配慮について説明していただき、知るきっかけを与えていただきました。ありがとうございます。

面談にきた父母が、こ〜〜んなに感じのいい子たちなんですね。
驚きです。うちの子も、この中にいれてもらえれば・・・。

これらみんな、生徒たちがほめられ、そしてその親である父母たちが称賛されているのですよ〜。

IMG_3651劇もなかなか、しっかりできていまして、これは、新米先生のなせるわざ。
大学生とのコンビで、しっかり作りあげました。
出演者たちが、大きな声でセリフが言えていてよかったです。
会場に入ったのが、今日初めてで、リハーサル一回で本番だったのですが、アドバイスに耳を傾け、自分たちで調整し、自分なりに工夫していたはすばらしい成長です。
小道具の手作りの車。大きな荷物を抱えて、静岡駅から街中を歩いてくる姿、笑・・・(;'∀')。
出演者たち、度胸がついたね、いい経験をしました。

こちらの、機材さんも、うちのアシスタント。ライトと音響と縁の下の力持ち。
IMG_3649使い方を、、教わって、2時間後には、本番です。
こういう時、頭が良いって有利です。
教えられたことを、一回で覚える、忘れない、工夫する。
しっかり学習指導して(もちろん、脳と体の機能を高める元気学園方式あってこそです)、育ててきてよかったなと思う姿です。

ピアニストさんがピアノを弾くと、引き込まれていきます。
ホールの音の響きのよさに、うっとり。

そして、みんなの合唱。素晴らしいと大絶賛をいただきました。
舞台に出るとなると、舞台用の顔だって必要だし、立ち位置、フォーメーション、入場と、いろいろと練習しなくてはいけません。これらすべて、子供たちがしてきた経験は、血となり力となっていくのです。

女子の地球の仲間、直前に、音楽の先生が振りを考えて、女の子たちと試行錯誤をしていましたが、
可愛かったですね。「おなじ、おなじ、おなじ地球の仲間だから〜」ってところ!!

IMG_3647綱川さんのプレゼント・・・お気づきですか?
チャルダッシュの曲中にまぎれこんだ、happy birthdayの曲。このあと、誕生日会をうけて、まぎれこましてくれました!
さっすが、綱川さん、機転が利くんだなぁ〜。

フルートとピアノのラジオ体操も、響き高らかでよかったですよね。

すべてが終わって、テレビをつけたら、スコットランド対日本の試合。
残り6分のところでした。
おーーっつ、勝ってる?と見入っていると、勝利!!やったーーーーと大喜び。

ふと素朴な質問、スコットランドって、国じゃないじゃん!!
なして、ワールドカップの代表なのですか?
イギリスの正式名が、グレートブリテン及び北部アイルランド連合王国というのと、関係があるのでしょうか。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ

genki_gakuen054 at 23:30|PermalinkComments(9)

2019年10月10日

印象派への旅、バレルコレクション

IMG_3627静岡市美術館で開催されている、バレルコレクションに行ってきました。

学芸員さんから説明を聞いて、
足を踏み入れた最初にあるのは、ゴッホが描く肖像画。

しかも、タッチがしっかり間近で見れる!!

イギリス人のバレルさんは、海運で富を蓄え、その財を愛する美術品に投ずるに、
ゴッホの弟で画商をしていたテオの友達である、画商のアレクサンダー・リードに、選定を任せました。

冒頭の、間近でみることができる肖像画、それが、リードです。

印象派の画家の作品が、次々と並んでいます。
IMG_3633
一番推しが、ドガのリハーサル。
ここだけは、写真撮影が許されていました。

学芸さんの説明でもありましたが、中央に空間があり、そこから少女の手に導かれて視線が流れていきます。
画家は、目がいいだけに、視点を誘導する力が人並外れています。
色使いだけではない構図のおもしろさがあります。

その他、生徒たちと、これが好き、これが気に入ったと会話しながら、美術鑑賞。

どれが好き?と聞いてみるのも興味深いです。

いつもの通り、ミュージアムショップは大盛況。学園生が画集を買い求め、もちろん、毎回おばあちゃんのために買う中2生も、やっぱり買っていました。

お母さんのお土産に・・・・と悩んでいるのでWHY?
どうも、金額でお悩みのようでした。
そこで、ポストカードを提案。
ポストカードをもらった男子の母は、息子のお悩みの様子を思い浮かべてください(笑)。

IMG_3637今回は、気に入った!!って子が多かったです。日本人は、印象派が大好きですからね〜。

このバレルコレクション、バレル美術館が改装中の1年ほどの間だけしか国外にはでてきませんから、静岡に来られる方は、ぜひどうぞ。

台風が迫ってきて、施設が壊れやしないかと大心配で、明日は、その対策に迫られています。
しかし、日曜のコンサートは、実行です。
学園生たちは、朝の9時からリハーサルが始まります。
おっつ、うちもリハーサル!
ドガのリハーサルじゃなくて、バカのリハーサルでもなくて、ドキッとリハーサルかな?!

コンサートにいらっしゃる方で、お時間があれば、静岡市美術館も立ち寄ってみてください。
我が子と共通の知的な会話があるというのは、親子としてなかなかいいものです。

美術に音楽に、本物の芸術を鑑賞するチャンスが多いのは、元気学園の良さの一つで〜す。
卒業生もやってきて、一緒にバレルを観ました。来てくれると嬉しいよ。あったかい静岡の家族です。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 20:42|PermalinkComments(7)

2019年09月28日

静岡交響楽団の演奏に聞きほれる

IMG_3549今日も良かったです。
素晴らしく良かったです。

マエストロ高関の大ファンです。

スタッフの一人は、チェロの金子鈴太郎さんのファンで、twitterもフォローしているそうです。
感情表現が豊かで、演奏中も、通じ合っています。

本日のプロコフィエフ/ピアノ協奏曲第2番 ト短調 op.16
ピアニストの若杉顕さんの、激しくありながら優雅な音色には、圧倒されました。

それに加えて、チャイコフスキーの交響曲第五番。
今日は、ロシアの作曲家の音楽を堪能しました。

このような年齢の時に、こんなに何度も演奏会にお呼ばれされる機会に恵まれ、子どもたちの耳が、少しずつ変化しているように思います。

演奏のしょっぱなから、ビュンビュン飛ばしてくれた、序曲にふさわしい、
グリンカの歌劇ルスランとリュドミラの序曲。
みなさん、曲名は知らないかもしれないけれど、聞いたらわかる。
ロシアの詩人プーシキンによる、冒険物語。気分アゲアゲになります。
朝の8時40分に、この曲をかけようかな
そういえば、何だかものすごく懐かしい気がして聞いていたのですが、思い出しました。
中学生の頃友達にもらったカセットの、最初の曲がこれでした

ブログ読者の方も、ぜひご一緒にお楽しみあれ。



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 22:17|PermalinkComments(1)

2019年09月23日

静岡青葉会の合唱コンサート、素晴らしい!!

IMG_3910静岡駅前のAOIホールでのコンサートが終わって帰ってきたところです。未だに、歌声の余韻が残っているような夢心地です。

戸崎先生が率いる、静岡青葉会児童合唱団ですが、レベルの高さは、言うまでもなく、素晴らしかったです。
拍手しすぎて、手がかゆくなっています

うちの子たちも、結構、合唱がうまくなっていますが、
全くもって、格が違うと申しましょうか・・・ハハハ(;'∀')。

能力の高い先生方が、一流の音楽環境を与え、幼いころから育て上げて、さまざまな経験を重ねた結果なのでしょう。一人一人の声の響きが、天から降ってくるようでした。

父母の方たち、いつか、ご一緒できたら、ぜひ。感動しますよ、きっと!

楽曲も、海外のものは、知らない曲ばかり。
ブルガリアとは、1970年に提携関係を結んだそうでして、もう50年!
歴史の長さが、実力にあらわれています。

今年は、静岡交響楽団の方の、バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスも入って、さらに、そこに戸崎先生のお姉さんのチェンバロ演奏が加わり、音のバリエーションに富んでいて楽しめました。

学園生たちも、同じ先生に習っていますからね・・・・、大いに刺激をうけたでしょう。

音楽の中でも、歌声は、特別ですね。

今週は、週末にもコンサートが待っています。生徒たち、楽しみにしています。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ


genki_gakuen054 at 17:50|PermalinkComments(3)

2019年09月19日

和太鼓とバイオリンのコラボレーション

IMG_3335何だか、この10日余りが怒涛のようにすぎて、
ずっと前のことのように思うのですが、

先週の月曜日、留学生が到着した日、静岡で待つ生徒たちと、音楽会に出かけておりました。

そこでは、こ〜んなの初めて!!という、和太鼓とバイオリンのタンゴの共演がありまして、

おもしろかったです。実に興味深い音色でした。いや、ホントに。

太鼓は、はせみきたさん。パフォーマンスと音楽を融合して和太鼓奏法を完成させた、林英哲さんのお弟子さんです。
そこに、初めてお会いしましたが、バイオリンの柴田菜穂さん。タンゴに魅了され、アルゼンチンに何度も行っているそうです。12時間のフライトを2度するのだとか。遠いです。

そもそも、バイオリンでタンゴって、どうよ?という感じなのですが、しっかり雰囲気がでています。

IMG_3336そこに、和太鼓!!がくると、合わないでしょ?!
と思いがちなのですが、

音楽家は素晴らしいですね、音の合成を見事に成し遂げて、なんというのでしょうか、ヨーロッパとアジアが出会うような、そんな異文化がまじりあうさまが、目の前に浮かびました。

すばらしかったです。

生徒たちに、また一つ、経験がプラスされました。

CDを買って帰りました。サインをしてもらったんですが、ちょっとペンが今一歩だったようで、にじんでます・・・(;^_^A。

昨日から、通常授業に戻っています。
センター試験の申し込みも始まり、一般の学生たちも、不登校になったり、急に体調不良になったり、する頃です。
10月になると、びっくりするくらい、高校3年生や受験生たちが、頭痛や腹痛に見舞われ、急変します。
そうなる前に、気を引き締めて、いかなる時も、周りの人たちに感謝の心をもって、人の温かみを忘れないよういサポートしていかねばと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 13:41|PermalinkComments(2)

2019年09月18日

羽田空港→日本科学未来館へ

IMG_3465 (1)
寮の前で、みんなとお別れをして、またもや涙。

IMG_3467 (1)
男子2名と女子3名の選ばれた生徒と、スタッフ3名の合計8名のサポートチームと共に、

羽田空港に向かいます。

フライトの時間が夜のため、一旦荷物を預けて、そこから、お台場の未来館へレッツゴー。
IMG_3471

写真は、係の人に脳のことを説明してもらっている女の子たち。
おじさんに、ポケトークを貸してあげたら、それを使って、インドネシア語に翻訳しながら、レクチャーしてくれました。
IMG_3474


閣下も合流、東京はお任せの親子そっくりさんのママも合流して、誘導してもらいながら、東京見物をしました。

そして、最後には、またもや、涙・涙・涙。
セッタちゃん、そこまで泣いてくれてありがとう。

って言いたくなるほど泣いてくれて、別れを惜しみながら、羽田空港でバイバーイをしました。

次は、こちらから行きますよ〜〜〜と、学長たちに伝えておきました。

今回の短期留学で、学長のエディ先生、第一副学長、第二副学長、第三副学長と、パスンダン大学のすべての学長たちが、うちに来たことになります。
先生方から、「元気学園は、日本のボーディングスクールです。すばらしい教育をしていることを、自分の目で見て体験しました。」との言葉をいただきました。

子供たちの未来のために、そして、日本とインドネシアの架け橋になれるよう、一歩一歩、道なき道を歩んでいきます*。

静岡県立大学のホームページに、大学訪問の時のことが紹介されています。
パスンダン大学の訪問団が来校大学トップページにも、新着で紹介されています。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ

genki_gakuen054 at 14:45|PermalinkComments(4)

2019年09月16日

清水港クルーズにレッツゴー

IMG_3385とーーーーってもいいお天気、富士山がバッチリ見えます。
やったね!

では、清水港クルーズに行こう!!とバス二台を急いで清水港まで走らせます。

君も、君も、サポーターとしてついていくのです。
さっき、先生の話で、留学生にちゃんとついて、しっかり会話しよう!ってのがあったよね。

舟に乗り込むと、風が心地よい。
外にでて、みんなで、写真を撮りながら、レッツコミュニケーション。

IMG_3383がんばって、おしゃべりしていましたよーー。やるなぁって、見直しちゃう子が、どんどんでてきました。女子たちが、とっても張り切っています。

男子たちは・・・きれいな子、可愛い子がいましてね、
ふふふふ、デレデレって、楽しんでいます

コミュニケーション能力は、人の中でしかつけることができません
こうして、度胸を育てていくのです

ワハハハと笑い声がこだましていました。
留学生たちも、すっごく慣れてきて、「すみませ〜ん」なんて言いながら通り過ぎるところなんて、まるで日本人。

なのに、なのに、明日には帰っちゃうよーーーー。
IMG_3404午後からは、お別れ会です。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ

genki_gakuen054 at 07:38|PermalinkComments(4)

2019年09月15日

トランスジャパンの望月将吾さんが来てくれた

IMG_3377望月さんに、インドネシアの方がきているので、ぜひ、紹介したいから来てくださいと、ダメ元で願いしたら、

「いいですよ〜」と来てくださいました。

留学生と元気学園生たちに、トランスジャパンについて、講演をしてくださいました。
写真には写っていませんが、お話聞きたさに、
この後ろに、ズラーーーーっつと学園生たちが、おります

望月さんは、あれほどのスポーツマンですが、とても優しくて、生活の中に競技があるといった自然な雰囲気の方。

元気学園にやってきて、
生徒さんたち、姿勢がいいですね。顔つきもいいし、ここの子たちはいいね、そうやって、健康な体づくりができるのは幸せだね。

と言ってくれます。

隣にいた大学教授が、
先日小学校に行ったら、みんな背骨が曲がっていて、元気学園の先生が、側弯症って大問題だよというけれど、ほんとですね。
早いうちにしないと、手遅れになるから、しっかり体をつくるべきですね。

お話の後は、子供たちから、望月さんに、割れんばかりの拍手でした。

世界を代表する人を、身近で見て、声を聴いて、感じることができるというのは、子供たちにとっても、一つの大きな経験となると思います。

すでに知っている生徒たちは、挨拶をしたら、「やあ」と声をかけてもらって、覚えてくれてたんだなぁ〜と、感動していました。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 09:35|PermalinkComments(2)

2019年09月14日

上田城に侍が!!真田幸村に出会った!

IMG_3350上田についたら、まずお蕎麦。お城の目の前のソバ屋でハイ、
おねーーーさんたち、どんだけ七味かけるんですか?ってほど、真っ赤にしております。ハイ?!
天ぷらそばに舌鼓をうち、
その後、信州大学、そして、お城へ向かうと、

ジャーン、侍がいた!!、彼の名は、真田左衛門佐幸村(さなださえもんのすけゆきむら)!!

バシンと、センスをひらいてその音でみなを驚かせてくれます。

かっこいいです。これ、ホントに。

留学生たちは大喜びで、写真の嵐。
お城を背景に、お供をつれて、幸村が小道具を貸してくれるので、刀をもったりしてポーズをととのえIMG_3339て、写真撮りま〜〜す。

上田市役所にもお邪魔して、市長にも温かく迎えていただきました。

いやぁ〜、上田までの日帰り旅行、往復500キロの道のりですが、先生のバスで快適。
帰りは、ほうとううどんです。

カメラを向けると、すっごくいい顔をして、ポーズもきまっているインドネシア人たち。
それも、見習わねばね。

今日は、日本平キャンパスでBBQです。久しぶりに富士山が現れました。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ

genki_gakuen054 at 09:55|PermalinkComments(2)

2019年09月13日

信州大学繊維学部すごいですビックリ!

IMG_3347この交流が始まるきっかけとなったのは、インドネシアと日本の架け橋となっているリリーサタリ先生です。
リリー先生は、平成18年に日本政府から、旭日章を受勲しておられますが、出身校がこの信州大学の繊維学部なのです。

信州大学の繊維学部にお願いしたところ、快諾くださって、パスンダン大学一行と見学にいってきました。たいへん親切で、丁寧な対応をしてくださいました。

何と驚いたことが、信州大学の中でも繊維学部だけは、旧制帝大だそうです!!
お恥ずかしながら、私、全く知りませんでした。

当時は、絹糸の生産があり、盛隆だったのですよね。

キャンパスには、昭和天皇お手植えのヒマラヤ杉があり、「昭和天皇お手植えの杉は10本あって、その中で大切にされているのが3つで、そのうちの一つなんだよ(えっへん)」とご自慢。

平成天皇も、美智子様のもすべて揃っているのはうちだけ→こちらもご自慢

講堂は、有形文化財となっていまして、今でも使われているそうですが、木の温かみがあるモダンな建物です。

いやぁ〜、いいですね。
今まで、進路指導したことはありませんでしたが、これからお勧めします。
信州大学繊維学部、好印象です。
上田は、盆地で雪は少ないそうですが、冷えだすと寒いそうです。
寒いのに強い人は、いいですよ〜、お勧めです。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 23:39|PermalinkComments(1)

2019年09月12日

ラジオ出演で街と大学の魅力を伝えてきました

IMG_2405ラジオ出演をしてきました!

先生方はもちろんのこと、留学生の中に、おじいさんとおばあさんが静岡に住んでいたという子がいて、その生徒さんも参加です。

ラジオでは、パスンダン大学についていろいろ。
そして、バンドンについて。

どうぞみなさん、明るく自由にとのことだったので、気楽な気分でおしゃべりしました。

パスンダン大学の先生方が登場できてよかったです。
日本での思い出の一つとなり、土産話ができたかなと思います。

教室に戻ってくると、「聞きましたよ!」生徒たちが、ちゃ〜んとListen to the radioしてくれていました。

さてさて、明日は、遠出して長野県の方に行きます。信州大学を訪問し、上田城には、忍者がいるというので、楽しみ。バスで片道5時間くらいかな(;^_^。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ

genki_gakuen054 at 18:44|PermalinkComments(2)

留学生たちラジオに出演します

FMHiさんの見学をお願いしたら、ぜひ、出演してくださいと声をかけていただきました。

出演は12日木曜日、12時30分ごろの「Airport769」というコーナーで、 10分ぐらいの時間です。

.僖好鵐瀬鸞膤悗呂匹鵑並膤悄 
元気学園との関係は?
今回の留学の目的は? 
て本、静岡の印象は? 
ゾ来の夢は?
などを インタビューする予定です。

とのこと。どんなお話になるのでしょうね。みなさ〜ん、Listen to the radio!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 06:11|PermalinkComments(3)

2019年09月11日

県知事への表敬訪問

IMG_3171県議会議長及び、県知事への表敬訪問をしてきました。

知事から、毎年、元気学園とパスンダン大学の交流が続いていて、すばらしい。
私も、申し出があったとき、毎年のことですからね、どうぞとすぐに言ったんですよ。
記念の品の交換など、談話しながら、和やかな雰囲気で行われました。

おっと、そこに、今度の10月13日出演の綱川さんが登場!
どうしてここに?

いやぁ〜、ちょうど、来月の元気学園とのコラボのことで、県庁にミーティングにきてたんですよ。
そしたら、知事が前を歩いていて、知り合いの先生が来て、ああ、「今から元気学園さんだよ一緒に」と促されて入ってきました。

「そうなんですね〜、ぴったんこですね」と笑いました。

知事を副学長二人がはさんで、談話しています。
パスンダン大学は医学部もできて、ますます発展の兆しです。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 23:43|PermalinkComments(2)

静岡県立大学見学、学長へのご挨拶

IMG_3177静岡県立大学への表敬訪問です。
共同研究をしている関係で、先生方がとてもよくしてくださって、受け入れがスムーズでした。
いろんな教授たちが、親切にしてくださるので、ありがたいです。
学長も忙しい中、おいでになってください、お話ができました。

実験室をみせていただき、図書館を見学してきました。

静岡県立大学の図書館って、年間1億の予算だそうです。
他の大学とは違って、新刊が多く、学生が読みたがるような本が多いのと、雑誌も多数あって、なるほど〜と感心しました。
電子ジャーナルも多数そろえられています。
しかも、24時間利用も可能だそうです。
ビックリポン!


パスンダン大学は、今年の半期の新入生は、4000人です。
びっくりしませんでしたか? 大きい大学なのですよ。

その第一学長と第三学長が来てくださるのは、学園を大切にしてくださっているからなのですが、さらに友好を深めていきます。

どこにいくのも、うちの学生たちがサポーターとしてついていっています。
陰に日向に、困らないように動いています。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ

genki_gakuen054 at 23:16|PermalinkComments(2)

2019年08月05日

男子お出かけ!不落の上田城にレッツゴー

1
ヤッホー、昨日の日曜日、男子たちが、長野県の上田の方に、バス旅行で〜す。

静岡から長野県の上田市まで、車では、結構時間がかかります。
途中、ずっと寝続けないでよ〜、おやつを食べて、飲み物をもらって、おしゃべりして、先生の解説もありますよ。
5

到着した上田城は、真田氏の城。「ここかー」と櫓を見上げます。
早速、切り抜き写真に入り込んで記念撮影。真田幸村・・・人気あります。

3

真田神社では、ナンダナンダ、絵馬がのれんみたいになっています!!

2

上田城は、不落の城として有名です。「ふらく」です、落ちない城です!!
今、まさに、落ちないことを願っているのは、受験生!
ポツンと座っているさまは、弱気な状態を表しているようで・・・・
この写真、爆笑でした。

4
男子チームは仲良しで、こうしてお出かけすると、一人行動はせずに、誰かと一緒にいることが習慣になっています。これも集団の知恵でして、群れの論理を身に付けたオスから、リーダーへの道を進んでいきます。
声をかけると集まってきて、ポーズ!!

6
ファミレスでお食事。ほっと一息。子供たち、メニュー表を見るのが大好き。

7
食べるスピードが遅い男子から、先に食べてもらうのも、これも集団の知恵です。

8
こちらの朱印は、16日までの限定だそうです。不落の城ってところが、やっぱり、受験生の心をゆさぶります

静岡大学名誉教授の本多先生が、来月上田で講演をされるそうです。本多先生は、徳川氏が専門でして、真田と一戦交えたところのお話をしてくれるとのことでした。

静岡に帰ってきたのは、夜の11時頃だったようですが、男子たち、朝も元気でした。

上田なんて、なかなか行く機会はありませんから、遠出してよかったですね。
お出かけだ〜〜〜い好きみんなです。

明日は、高卒認定試験です。
がんばってね!!
勉強と遊び、努力することと楽しい事、常にペアなのが、元気学園です。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 18:23|PermalinkComments(2)

2019年08月01日

目覚めよ!不思議の探求心。箱根・小田原におでかけ〜

4
朝一番に、先生から重大発表!今日は、おでかけだよ!!

ヤッター!!とバスに乗り込んだみんなの行き先は、
神奈川県生命の星地球博物館。

2
箱根の山を下りたところ、小田原まで、いっぱいのおやつと、菓子パンにお総菜パンをもって、レッツゴー!

途中、富士川のサービスエリアで、大きい観覧車を発見!
ちびっ子たちが、「のりたぁ〜〜い」。

右側は、箱根山の頂上で休息しているところ。男子たちが、手を振っています。
1
パンにかぶりつくのも、勢いあるなぁ〜。
新入生たちが、こんなに大きな口をするようになるのは、方向ヨシの証です(^_^)。

3

うちの先生の専門分野。地球の歴史について、詳しく教えてくれます。
説明を聞きながら、見たり聞いたり触ったり。
ブラタモリに出てくる、柱状節理などを触って、「これかーーー」。

奇石が展示されています。学園にも石好きな先生が、いっぱい石を蒐集していて、みんなは、「これは元気学園にもある、これはない、これはある」と言いながら観察しています。

6
昆虫たちのエリアでは、Nちゃん、感動モノ!!
せんせー、すごいすごいすごい。これ見てあれみて、こっちにゴキブリ!!

えっつ、巨大なゴキブリ?!

いやぁ〜、これが出てきたら怖いなぁ。

写真の昆虫、まるで葉っぱみたいじゃないですか!!擬態があまりにもうまくて、まるで、芸術作品です。

国語の教科書にある、福岡先生の、「ルリボシカミキリはいないかな?」とみんなで探したのですが、残念ながら、いませんでした。
でも、この右下の黒と青の虫、吸い込まれるような青。美しい。

5
動物、恐竜エリアでは、右側の写真、空飛ぶ恐竜わかりますか?
まるで、ドラえもんにでてくる、あれじゃないですか!!
相当大きいのですが、本当にこれが飛んでたの?

キリンの首の骨が、人間と同じ数だと知って、「ほー」
と言いながら、手は首の骨を数えています。

4
再度登場、トド対決の写真、「やって!」と頼んだら、すぐしてくれて、爆笑の渦でした。
似てる・・・?(;^_^A
サルエリアでも、猿真似中。
今回発見したことの一つが、オランウータンの鳴き声、私たちマネできます!人間の声に似てるんですよ。おーいおーいって呼ばれている気がします
京都大学のゴリラ学の山極先生に、弟子入りしようかな。

学園生活の中で、人って、群れとして生きていく練習が必要なのだと気が付きます。
ゴリラの頭がどうしてあんなに大きいかというと、争いを起こさないように、子供や周りを見張って、社会のバランスをとっているからだという研究があります。

集団の中で生きていくためには、脳ってフルに作動しなければならないってこと
人と一緒にいるって、そういう一面があって、10代の間に、練習が必要。また、身に付けば、人の中で、生きていくのが楽。この力は、一生、子供たちを守ってくれます。今うちにいる可愛いホモサピエンスたち、練習の成果、でています

7
一つ発見!、クマの鼻は、毛皮と鼻の境がはっきりしていないってこと。
このヒグマは、かわいいです。
右側は、トナカイかと思ったら、ヘラジカ。2メートル以上あって、体重が1トンと、大きいです。

売店では、資料集を買って帰る子たちもいて、父母からもらっているお小遣いを大いに役立てています。今日は、ちびっ子たちもレポートを書いています。これが、字の練習になったり、大学入試センター試験に代わる、大学入学共通テストでの記述への対応力になったりするのです

目的を考え、問いを出し、そして、自分なりの答えを記述する練習を、知らず知らずにしているみんな。大学で出されるレポートの課題への準備ばっちりです

次に向かったのは、箱根神社。ささっと取り出す御朱印状。高校生曰く、「ずっと持ち歩いているから、いつでもOK」とご自慢。渋いね!。箱根神社の朱印を、プラス1してもらっていました。
8

湖から神社へ登っていくと霊験あらたかということらしく、長蛇の列。
列をなしているのは、全員外国人です。この方たちの目的は、どうやら、神様の力ではなくて、インスタ映えみ・た・い
11
うちのイケメン男子三名、かなりイイ感じ。
インスタ映えしますよ、きっとね!!

9
こちらは、箱根神社の中にある九頭龍神社。水の神様だそうで、サーファーらしき人は、長い長い祈り。私も、みなが、水難から逃れますように。
清めの場所には、九つの龍が並んでいます。
中国や香港の人は、喜びそう・・・というより、そのものですよね。

10
神社の中は、大きな木がいっぱいで、緑のクッションに抱かれているようです。
何だか、空気感が違うんですよ。

12

先生が、曽我神社についてなども説明してくれて、みんなは、ふむふむ。
いろんな刺激をうけています。
んなで撮った記念撮影の写真は、二号館の入口に展示。スタッフ、仕事が早いです。

そうそう、博物館でも、4mほどある巨大なクマのはく製の前で、一人づつ写真を撮っていました。
休み前の父母会にご家族に届けま〜す。こうご期待(o^∇^o)ノ!!

13
次に向かったのは、箱根公園。ここは、緑の回廊のようで、心が落ち着きます。
科学的に解析すると、草木から、何かの物質が出ているのですよ、きっと

14
さらに、箱根の関所の中に入ってみます。
「入り鉄砲に出女」で、有名ですよね。一度見ておくと、教科書に出てきたときに、説明がしやすいんですよね。

15
何だか人だかりが?!と思ったら、井戸をのぞき込むみんな。
しかし、水に感動しているのではなく、
誰だ、「カネだーーー」って言ったのは!!!

16
右上の建物は、見張り台。階段が急で、結構な高さがあります。
上で待っている子たちに、手を振っていますね〜

17
上り終わると、芦ノ湖が一望できる、ナイスビュー。
霧が出ています。

帰りは、サービスエリアで、アイスを食べたりしながら、楽しくバス旅行です。

いろんなところに出かけて、いろんな話を聞いてみる。
→探求心が芽生えたり、知りたい気持ちが湧いてくるといいな

みんなと一緒にお出かけする。
→青春の1ページだよ〜

人の中で、おどおどするのは、知らないことが多いから
いろんなことを知って、堂々といられるようになるといいなと思っています

学校を休んでいると、みんなが当たり前のようにしている経験がするっと通り抜けてしまっています。
体験学習では、見て触って感じて、五感を刺激する経験をいっぱいしていきま~す。

楽しい一日となりました。次はどこに行こうかな!!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 11:35|PermalinkComments(5)

不登校学校復帰のための全寮制フリースクール 【元気学園】不登校365日対応